• 鳥栖在住なのに、神戸にあるアンチ糖質制限のフィットネスジム Re:Ly Fitness Unitedに通う理由

    皆さま、こんにちは!NICEONの四ケ所です。

    今日は、とっても暑いですね〜。

    これからこの暑さが続くのかと思いきや、明日からは雨の予報で、今日ほどの暑さにはならないようです。

    今年は、暑くなったり、寒くなったり、天候に振り回されている感じがします。

    糖質制限は痩せる!

    1993年3月に、佐賀県立鳥栖高等学校を卒業しましたが、そのときの私の体重は、74kgでした。

    それから26年間、72Kg〜82Kgという範囲で、増えたり減ったりを繰り返していますが、75Kg前後の時期が最も長いです。

    傾向としては、80Kgを超えてくると、ヤバいと思ってダイエットを始めます。そして、72Kgまでくると安心してしまって、今度は、ジワジワと75Kgまで増えて、この付近で停滞します。

    生まれてから今まで、一度も痩せ型な時期がなく、176センチで75Kgくらいが、最も私らしい体型なのかもしれません。

    では、今現在は・・?

    81Kg!! 完全にダイエットを始める時期ですw

    なぜ、80Kgを超えるまで、太ってしまうのか・・?

    その理由は、いつも同じで、はっきりとしています。

    普段から、お酒を飲んだ後に、白ご飯やラーメンで締めることは時々あるのですが、これを連日繰り返してしまって、病みつきになってしまうことがあるのです。どうしても止められなくて・・

    そりゃぁ、太りますよね。しかも、あっという間です。

    そして、毎度おなじみ、糖質制限の出番です。

    糖質制限については、そのメカニズムは分かりませんが、経験上、確実に痩せます。大好きなステーキを食べ続けて痩せるのですから、幼い頃の僕に、教えてあげたいです。

    アンチ糖質制限を提案するフィットネスジム

    糖質制限によって、短期間で痩せることをうたったフィットネスジムは、数多く存在すると思いますが、アンチ糖質制限を提案するフィットネスジムには、初めて出会いました。

    それが、神戸にあるフィットネスジム Re:Ly Fitness Unitedさんです。

    私が社外取締役を務めさせて頂いていた会社が、福利厚生の一環として、リリーさんの法人会員だったのがキッカケでした。

    オーナーの田中さんの理論に惚れた

    このアンチ糖質制限を提案するリリーさんのオーナーであり、かつ、No.1トレーナーなのが、田中志明さんです。

    私にとって、初めてのパーソナルトレーナーである田中さんの指導は、単なる補助的な役割を果たすものではありません。

    まず、どうなりたいのか?を聞いてくださり、そのためには、どの部分をどのように鍛えないといけないのか、丁寧に説明してもらえます。

    それから、実際にトレーニングに入るのですが、正しい姿勢で行えるように、器具によって負荷をかけるのではなく、自分の身体のみを動かします。

    これが、ものすごく難しいのです。なかなか正しい姿勢になりません。

    でも、田中さんは仰います。

    正しい姿勢でトレーニングしないと、ついて欲しい箇所に、筋肉はつきません。筋肉で身体を大きくしたいのではなくて、筋肉を付けながらも細く見せたいんですよね?だったら、正しい姿勢でトレーニングをしないと、何の意味もありません。

    なので、通い始めた頃(神戸にいる時だけなので、月に3日くらい・・)は、ほとんど器具は使わず、ただひたすらに鏡の前で、姿勢の確認です。

    なのに、全身筋肉痛になるのですから、不思議なものです。

    田中さんが鳥栖へ

    仕事に対して、超ストイックな田中さん。

    一切の妥協を許さないその姿勢は、男として、最高に格好良いです。

    トレーニング中に、身体のこと以外にも、様々なお話をして下さいますが、同じ経営者としての立場なので、時々、トレーニングを忘れてしまうほど話し込んでしまいますw

    でも、これもまた最高の時間なのです。

    そんな田中さんが、鳥栖の自宅に来て下さることになりました。

    もちろん、我が家には一切のトレーニング器具はありませんが、田中さんですから、何の問題もないわけです。

    せっかくの機会ですから、息子と娘の身体を、しっかりと見て頂きました。

    ヒップホップダンスとテニスをしている娘。

    野球をしている息子。

    それぞれに対して、1つ1つ丁寧に、姿勢を教えて下さいました。

    傍らで見守っていた妻は、目からウロコの連続で唸るばかり。

    娘には、外反母趾にならないようにするためのアドバイスもして頂きました。

    息子の部は、動画ばかり撮ってしまって、写真を撮り忘れてしまいました。

    大切にしなければならないことを大切にする

    田中さんのお話は、身体作りにのみ言えることではありません。

    私の仕事でもそうですし、多くの方にとって共通する本質だと思います。

    大切にしなければならないことを、ただただ大切にする。

    すぐには変化が現れないやり方であったとしても、その先にしか理想がないのであれば、そこを絶対に怠らない。

    身体を鍛えるために、通い始めたリリーさんですが、仕事の本質を感じさせて頂くことが出来ました。

    残念なのは、鳥栖にリリーさんがないこと・・

    九州に進出されることを、心から願っております。

    関西の皆さま・・

    ぜひ一度、リリーさんに行ってみて下さいね!

    なぜ、アンチ糖質制限を提案なさっているのか、理解して頂けると思います!

    なので、私の今回のダイエット大作戦は、まずは、糖質制限にて72Kgまで減らし、そこから、アンチ糖質制限にて、72Kgを保てる方法を模索します!

    これからのチャレンジなので、また、ご報告させて頂きますね。

    ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

    今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

    ブログ筋トレVol.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です