• 年の運気が【焦】・月の運気も【焦】と知っていれば、そんなに焦ることはない

    皆さま、こんにちは!NICEONの四ケ所です。

    昨日から、2日間の研修のインストラクターを務めさて頂いておりました。

    16名の皆さまがご参加下さいましたが、業種も年齢もバラバラで、かつ、北は仙台、南は熊本からと、遠路はるばる博多まで、本当に有り難い限りです。

    また、3〜4年ぶりになるでしょうか。

    今回と同じ研修を、熊本にて開催するために、大変ご尽力を頂いていた方が、久しぶりに参加して下さいました。

    その情報を聞きつけ、その方に会うために参加して下さる方がいたり、開催前から、本当に楽しみにしておりました。

    今月は一歩引いて立ち止まって考える月

    ただ、だからこそ、気を引き締めて、1つひとつを大切にしようと思っていました。

    なぜなら、STR(素質適応理論)で私の運気を見ると、年運が【焦(しょう)】で、かつ、月運も【焦(しょう)】なのです。

    簡単に言うと、私の今年の運気は、10年周期で最も運気が下がる年で、今月は、10ヶ月周期で最も運気が下がる月なのです。

    今まで何も感じていなかった事柄なのに、急に気になりだしてイライラしてしまったり、我慢が効かなかったり・・

    研修は生き物ですから、何が起きるか分かりません。

    予定調和で終わるとは限りません。

    【焦】の年の【焦】の月だということを知らなければ、パーンと自動反応してしまうかもしれません。

    だから、今月の私のテーマは【一歩引いて立ち止まる】なのです。





    年と月は良くないけど、今回の研修は良い場になるはず

    このSTRの素晴らしいところは、年の全体と月の全体だけではなく、日でも運気を見られることです。

    この2日間のみで見るならば、【好】【実】です。

    字を見ただけで、良いことありそう!って思いませんか?

    モテモテの日と、実り多き日。

    ネタばらしをしてしまうと、私が調子に乗って自動反応しない限り、みんなで最高の場を作れる日だと思って、この日程にて研修を開催することを決めていたのです。



    そして、こういう日は、私が潜在的に持っている強みを活かせる日でもあります。

    STRは、自分自身でさえ気がつかないような、潜在的に持っているであろう強みも示してくれます。

    私の強みの第1位は、表現系です。

    研修講師・・表現系・・

    どうやら、合っているようですね〜



    誰と一緒に学ぶのか

    この人に会いたいから行く。

    一緒に学びたいから学ぶ。

    動機はいたってシンプルですが、この絆こそが、私たちがこれから生き抜いていくための、何か新しいものを生み出すような気がしてなりません。

    講師をさせて頂くときは、基本的には2次会には行かないのですが、昨夜は、仲間の甘い囁きに、つい・・

    結果的には、エネルギーが満タンに充電され、今朝も最高の目覚めだったので、最高の意思決定になったようです。

    それにしても、本当に良い仲間です!

    ずっと一緒に居て下さいね!

    今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

    今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

    ブログ筋トレVol.46

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください