空海を訪ねる高野山の旅へ、ご一緒しませんか?

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

 

息子は、高校に入学してからですが、インナーマッスルを鍛えながら、骨盤の矯正と共に、姿勢も矯正中です。


もっと早くしてあげていたら・・と思うくらい、2ヶ月で随分と変わりました。


小さい頃から、立ち姿に特徴があって、遠目からでも息子だと分かりましたが、今は、遠目からだと分からなくなってしまいました。


本人も、野球のプレーに良い影響があるみたいで、だんだんと楽しくなってきているようです。


ネットでも凄く評価の高いくすの樹整骨院が、自宅からすぐ近くにあって、本当に良かったです。


息子の治療は夏までなので、息子が終わったら、今度は、私が通う予定です。


長年悩ませ続けられている肩こり・首こりとも、ついに、サヨナラできるかもしれないと思うと、今から、とっても楽しみです。






ずっと行きたかった高野山へ

行きたい行きたいと思いながら、なかなかチャンスがなかった高野山ですが、ついに機縁に恵まれました。


機縁とは、機が熟したときに訪れる縁のことだと知ってから、新しいご縁を頂いたときには、【機縁】だと意識するようにしています。


すると、不思議ですよね。


私は、勝手に機が熟したと思っていますから、それを受け入れるための心の準備が、完璧に整っているんですよね。


すごく素直でいられると、言っても良いかもしれません。


今が、この物事と出会う最高のタイミングだと思うだけで、学ぶ意味があるのか無いのか・・みたいな余計なことは一切考えなくなりました。


機縁だ!


よし、やろう!


ただ、これだけです。


実にシンプルですが、ぜひ、試してみてくださいね。


何かにどんどん引き寄せて行かれているのを、すごく実感できますから。


話がそれてしまいましたが、お伝えさせて頂きたかったことは、【どなたかご一緒しませんか?】と言うことでした。


(株)コンピュータリブの中島社長が、どうしても恵光院宿坊に宿泊できる日が良いということで、この日程になっているくらい、想いを込めて企画なさっています。


間違いなく厳しくなるといわれている、令和の時代。


日々、めまぐるしく変化する時代に対応する生き方・時間の使い方ではなく、いったん、立ち止まり、時代の前に立つための準備を始めませんか?


時間の前に立つことでしか、多忙を使いこなすことは出来ません。


時間の後ろに立っている人は、これから更に、多忙に人生を使われることになります。


多忙とは、心を亡くすこと。


心を亡くし、疲弊する人生ではなく、心豊かな人生を送るための【キッカケ】にしませんか?


ぜひ、ご一緒できたら嬉しいです。





今回もまた、最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.60

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録