大至産業(有)さまの社内イベント【第4回バーベキュー大会】に招待して頂きました

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

今日は、私の中で1つの区切りの日でした。

それは何かと言うと、福岡県久留米市にある大至産業有限会社さんの、第3期の社内研修の最終講でした。

ただ、第3期の最終講といっても、1年間毎月開催ですので、今日が36回目の研修になります。

一つひとつの積み重ねですが、36回目というと、すごく感慨深いものがありますね。

第1期の第1講の頃は、私も社員さんも本当に若かったなぁと思います。

今思えば、すごく手探りな感じでしたし、精神的に随分と大人になった気がします。

研修後はバーベキュー

いつもは、9時〜15時までの研修なのですが、今日は、9時〜12時までの研修にして、お昼からは、この夏を乗り切るためのバーベキューイベントに招待して頂きました。

このイベントも4回目になるのですが、毎回改良されていて、何のためにこのイベントが開催されているのか、その意図を感じずにはいられません。

福利厚生的な意味もあるでしょうが、やはり、イベントを開催することによる社員さんの成長に重きがあると思います。

ぜひ、もっともっと多くの方と、ご一緒させて頂きたいなと心から思いました。

社員さんがテキパキと準備なさる様子を見ながら、そんな気分に浸っていましたが、いよいよ、バーベキューのスタートです。

まずは、田川社長の乾杯の挨拶からでした。

めちゃくちゃ暑いから、早く呑みたい・・

周りはそんな空気感に包まれていましたが、社長の話の内容が、その空気感を消し去りました。



私たちの会社は、今から、どんな道を歩むことになったとしても、原点はこれです。

信用を作れ

この軸を忘れたら、この会社はありません。

まさに、社長にしか語れない言葉です。

思わず、手にしていたビールを、テーブルに置いてしまいました。

創業50年を迎えようとなさっている会社を、2代目として守り続けていらっしゃる社長の言霊は、直接心に響くのですね。

身震いしてしまいました。



動画製作の天才、永野豪さんが久留米に来られました

今回の大至産業さんのバーベキューイベントですが、社員さんの慰労だけではなく、もう1つの目的がありました。

先日、大至産業(有)さんのホームページがリニューアルされたのですが、それに伴い、動画でもPRしようということで、本日の様子を動画に納めて頂くことでした。

動画と言えば豪ちゃん!ということで、東京から、永野豪さんが来られました。

永野豪さん(通称:豪ちゃん)と言えば、3分間の情熱大陸や新卒採用動画など、依頼のあった会社の特異性を際立たせることで、動画で感動を生み出し続けている人物です。

社員さんへのインタビューの様子を間近で拝見させて頂きましたが、その問いの秀逸さに、心から感動してしまいました。

さすがは、元敏腕TVプロデューサーです。



その様子を見ていた私は、どうしても我慢できずに、永野豪さんにお願いしてしまいました。

15分キャラ立ちセッション開始

一人で良いから、キャラ立ちをさせてあげてください!

いつもの通りに、15分で大丈夫です!

朝から撮影もして、お酒も飲んで、お開き間近な状況でしたが、おもむろにホワイトボードを持ってきて始めて下さいました。

そして、いつもの通り、15分のセッション内で、魂ポイントを発見し、キャラを立たせて下さいました。

僕はプロとして現場に立ち会わせて頂きましたが、彼は、神ですね。

はい、神です。

今、豪ちゃんが横にいますので聞いてみたら、キャラ立ちセッションはやっぱり大人気だそうです。

このブログを見られていたら、ぜひ、【永野豪 RBP】で検索してみて下さいね。

ホームページを見たら分かりますが、彼、相当にヤバいです。



最後は、JR久留米駅に豪ちゃんをお送りして、タクシーの運転手さんにお願いして、記念撮影をしました。

ポーズはもちろん【上で会おうぜ!】

本当に素敵な1日を過ごすことが出来ました。

豪ちゃん、わざわざ東京から来てくれてありがとう!

本日もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

ブログ筋トレVol.75

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録