甲子園をかけて!母校の鳥栖高校がベスト4に進出!息子の高校はベスト4進出なるか?!

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


野球小僧の私にとって、夏と言えば、やっぱり甲子園です。


今年は、息子が高校に入学し、野球を続けてくれたこともあり、妻も熱が入ってきました。


佐賀大会の情報誌も、毎日毎日、夜にみんなで見ながら話すので、ボロボロになってきました。


ついには、妻が、【もう一冊買う?】と言い出しましたw




昨日は、母校の鳥栖高校が、唐津工業を6対1で破り、見事にベスト4進出を決めました。


唐津工業は、優勝候補筆頭の佐賀商業を破って、勢いに乗っていただけに、この勝利は大きいですね〜




そして、今日の第1試合では、息子が通う高校が、ベスト4をかけて北陵高校と対戦します。


これに勝つと、準決勝では鳥栖高校との対戦が決まります。


決勝への切符をかけて【母校 VS 息子の高校】です。




嬉しいような、悲しいような、とっても複雑な気持ちですが、私にとっては夢のようなカードですので、まずは、息子の高校を全力で応援してきます。


ただ・・


空がものすごく暗く、雷が鳴り始めました。


もし中止になってしまうと、これからの鳥栖高校の試合も、息子の高校の試合も、日程的にはすべて、LIVE観戦出来なくなってしまいます・・


こんな時には、神様にお願いするしかありませんね。


神様、どうか、午前中だけでも雨と雷を静めて下さい・・




さて、101回目の夏の県予選大会を制し、甲子園への切符を手にするのはどの高校でしょうか。


3回目の鳥栖高校か?!


息子の高校が悲願の初優勝か?!


そんな展開になると、とっても嬉しいです。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.101

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ 【LINE】こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓
↓ You Tubeチャンネルはじめました↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録