人間の身体から出るものは、ほとんどが汚れ。では、美しく出せるものは?

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

昨日から、長崎県の伊王島に来ています。


佐賀県鳥栖市に生まれ鳥栖市で育ち、今も鳥栖市に住むという九州人ですが、伊王島は初めてです。


車で3時間くらいかかりましたが、最後の最後に、伊王島に渡る橋から見えた景色は本当に美しかったです。





今回、宿泊させて頂いてるのは、i+Land nagasakiさんです。


海沿いのリゾートホテル。


お部屋もめちゃくちゃオシャレです!


何と言っても部屋から見えるこの景色。


何もせずにずっと眺めていられますね。





今日から2日間、この施設で研修を受けさせて頂くのですが、最高の2日間になることが、約束されているような環境です。


ワクワクが止まりませんね〜!



なぜ、人間の身体から出るものは、汚ればかりなんだろう

人間の身体から出るもの…

それは…



鼻くそ

おしっ◯

うん◯

などなど、いわゆる、何となく【汚い】と言われているものですよね。


万物の霊長たる人間から出るものが、なぜ汚いものなんでしょうか?


私は、そんなことを考えたことがありませんでした。


しかし、大阪の師の元で、気づかせて頂きました。


意識するかどうかではなく、人が人として存在していくために、身体の中に溜め込めないものは、排出しなければなりません。


これは、全人類共通の事項です。


つまり、生物学的なことですよね。


しかし、万物の霊長たる人間が、【人間らしくある】ために出せることが、【2つ】あるんです。


この2つに関しては、全人類共通ではありません。


そして、この2つは、【意識しなければ】出すことが出来ません。


皆さま、その2つって、なんだと思いますか?


それは、【言葉】【態度】です。


人間が、万物の霊長たる人として生きるために【示すこと】が出来るのが、言葉と態度。


この2つを大切にしてきたのが、日本という国ですよね。


美しい言葉を使いませんか?


凛とした態度を示しませんか?


それが、日本人として生まれてきた意味ではないかと思うのです。


今、心を痛めるニュースがすごく多いです。


日本という國では考えられなかったような問題が、どんどん起きるようになってしまいました。


私は、日本人が持っていた【美しさ】が、どこかに行ってしまったのではないかと感じています。


一人ひとりが意識して美しい言葉を使い、凜とした態度で生活をする。


その先にこそ、【本来の】日本の姿、美しい日本が取り戻せるのではないかと、伊王島の美しい環境の中で思いました。

もちろん、私自身も意識していかなければなりません。


言葉と態度は、意識すれば変えられます。


今日から始めます。


皆さまも一緒に如何でしょうか?


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.149

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ 【LINE】こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓
↓ You Tubeチャンネルはじめました↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録