STRスコア▢2(しかくに)タイプとの【口喧嘩】は、可能なら避けるべし! 〜正論でズバッとやられるかも!?〜 

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日は、妻の誕生日と言うことで、誕生日プレゼントにまつわるSTRあるあるを投稿したのですが、すごく反響があってとっても嬉しかったです。


昨日のブログは、こちらです。
今日は妻の誕生日。妻のSTR(素質適応理論)スコアは▢(しかく)タイプ。つまり、プレゼントは使えるモノに限る!


読んで頂いたうえに、さらに、コメントまで頂けると、ブログ筋トレ中としてはものすごく励みになります!!


まさに、勇気づけを頂きました!


本当に、ありがとうございます!


それでは、今日のブログです。



□2タイプは、社長気質の親分肌!

私の妻は、STRスコアでは□2に分類されます。


こちらから調べられますので、皆さまも、大切な方の誕生日を入力してみて下さい。
STRコミュニケーション協会


もっと詳しく知りたい方は、有料(5,500円)になりますが、こちらで資料を入手することができます。
STR診断書


ある日のこと、妻と息子と私の3人で、夜ご飯を食べながら世間話をしていました。


その中で、息子から、私たちが想像もしていなかった話を聞かされました。


妻も私も憤りを感じ、【絶対に許さない!】と怒りを露わにしました。


が・・・


ここから、面白い展開になりましたw


息子の話をその場で聞いていた、【□3】の私と、【□2】の妻。


□3のタイプは、【ヤンチャな腕白坊主気質】なので、人生を魂から墓場までとするなら、まだまだ【5歳児】の精神性。


□2のタイプは、【昔ながらの頑固オヤジで社長気質】なので、バリバリ脂の乗った【40歳】の精神性。


私は、5歳児として、感情に任せて、あり得ない!とか、許せない!とか、言うことが幼稚w


妻はと言うと・・・


どうやったら潰せるかを考えていて、なぜ憤りを感じているのか、なぜそれがダメなことなのか、理路整然と説明していました。


□2タイプは、正論で相手をたたき伏せる・・!?

そして・・・


喧嘩なら負けるけど、【口なら絶対に負けない!】と、知らぬはずの息子の話に出てきた登場人物と戦っていました。




□2タイプの特徴としては、【人として…】という軸が、他のどのタイプよりも強烈であるということです。


なので、口からよく出るのは、【人として】というフレーズです。


人としておかしい


人としてやったらダメ


人として気づくべき


この【人】という言葉が、【仲間】という言葉に変わる▢2タイプの方もいらっしゃいます。


どちらにしても、強烈な価値観が備わっており、誰であろうと、基本的にはそれを曲げることはありません。


いや、正しくは、曲げることが出来ないのかもしれません。


それだけでなく、その価値観に対して何かを言われたら、自らの【正論】で相手を叩き伏せようとし始めます。


こうなると、もうお手上げです。



□2タイプの愛情は半端ない

□2って怖い・・・


敵にしたらダメ・・・


そう思われるでしょ?


はい、それはその通りなのですが、□2タイプの愛情の深さもまた、半端ないのです。


守るべき対象があると、何があっても守る。


どんな敵であろうと、愛するものの存在があれば、絶対に逃げません。


敵にしたら怖いけど、味方なら、こんなに頼りになる存在はいません。


□2タイプの妻から、これ以上ない愛を受けながら、かつ、鋭い言葉で叱られる息子と娘。


そんな2人は、私たちと違う〇タイプ。


いったい、どんな成長をしていくのでしょうか。


息子と娘より、はるかに【精神的な気質が幼い】私は、その行方を見守るばかりです。
※息子は大人になったばかりの青年気質
※娘は何かもをお見通しの故人気質


きっと子ども達からはパパ、もっと大人になれば・・と思われてるんだろうなぁ・・・


まぁ、そう言われるようになったとしたら、僕が僕のまま生きているという証拠ですね!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.161

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
    NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

    「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

    MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

    【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

    1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

    保有資格

    ■西研公認MGインストラクター
    ■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
    ■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
    ■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録