• 負けたくない!という気持ちがモチベーションに繋がるのは、 STR(素質適応理論)スコアの□タイプ。

    皆さま、こんにちは!NICEONの四ケ所です。

    昨日は、F1シンガポールグランプリの初日を観戦しました。



    練習、予選、決勝と、3日間に渡って開催されるのですが、
    練習といっても、そのスピードに大興奮してしまいました。



    明日の予選も見に行きますが、今からとても楽しみです。

    負けたくない!悔しい!という気持ちがモチベーションに繋がるのは、全員ではない

    皆さまのモチベーションって、何から最も高まりますか?

    誰かのためになら、頑張れますか?
    何かに負けないためになら、頑張れますか?
    楽しいと思うことなら、頑張れますか?

    F1を見ながら、そんな話になりました。
    頑張っている姿は同じでも、
    何のために?は人それぞれ違います。

    誰かのためになら頑張れる人に、何かに負けないために頑張れ!
    と、【悔しさ】を煽ったとしても、
    一切モチベーションには繋がらないのです。

    これを、 STRのタイプ別に分けてみたいと思います。

    まずは、こちらから調べられますので
    皆さまも、ご自身、
    あるいは、大切な方の誕生日を
    入力してみて下さい。
    STRコミュニケーション協会

    もっと詳しく知りたい方は
    有料(5,400円)になりますが
    こちらで資料を
    入手することができます。
    STR診断書

    如何でしょうか?

    ◯タイプ、□タイプ、△タイプの、
    どのタイプか、お分かりになりましたでしょうか?

    では、再度、先ほどの質問に戻ります。

    皆さまのモチベーションって、何から最も高まりますか?

    誰かのためにとか、
    みんなで一緒にとか、
    【人】がモチベーションに繋がるのが◯タイプです。

    絶対に負けたくないとか、
    負けてしまったときの悔しさとか、
    【勝ち負け】がモチベーションに繋がるのが□タイプです。

    こういうものがあったら世界が変わる!とか、
    ワクワクが止まらない!とか、
    【楽しさ】がモチベーションに繋がるのが△タイプです。

    つまり、□タイプの父親が、◯タイプの息子に対して、
    お前は悔しくないのか?
    負けっぱなしで良いのか?
    と煽ったとしても、
    よーし頑張る!とはならないのです。

    まさに、我が家がそうだったのですが、
    □タイプの私は、◯タイプの息子を責め続けてしまいました。

    本当に申し訳なかった…

    STRを学んだ今なら、
    絶対にそんなことを息子に対して言いません。

    みんなのために、チームのために…
    どうやったら、チームのお役に立てるのか?

    そして、1人で練習をさせずに、
    一緒になって考え、
    一緒に練習し、
    一緒に乗り越えようと努力したと思います。

    きっと、□タイプの方からみると、
    あまい!と感じられるのではないかと思いますが、
    それが、違いなのです。

    子供に対する無償の愛とはいえ、
    とんでもないことをしていたと、
    心から反省しています。

    これは、親子関係だけの話ではなく、
    もちろん、職場やチームでも同じことが言えます。

    皆さまは、育てたい人に対して、
    どのように接していますか?

    良かれと思ってやっていることが、
    逆に、相手のやる気を削いでいませんか?

    自らの価値観は、もちろん大切ですが、
    それだけでなく、そもそも人は違うということも、
    念頭に置いておく必要がありますね。

    そんな時に、とっても役に立つのが STRです。

    自分と世界を幸せにしよう!という理念が、
    まさにピッタリな帝王学ですよ〜

    今回もまた、
    ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、
    誠にありがとうございました。

    今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

    ブログ筋トレVol.167

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください