• しなければならないことより、したいことを優先する! △タイプには、やり切ることを求めない

    皆さま、こんにちは!NICEONの四ケ所です。

    昨日から、
    大分県の建築業の会社に
    お邪魔しております。

    幹部お二人と
    13時から18時まで
    ミーティングをさせて頂きましたが
    専ら【幹部力】についての
    お話になりました。

    幹部とは何か?

    幹部力とは何か?

    幹部力を高めるには?

    幹部力が発揮されていない組織とは?

    皆さまは
    どんな風に思われますか?

    ぜひ、皆さまの会社で
    対話なさってみて下さいね。

    やり切る前に、やりたいことを優先するのはダメなことか?

    こういう問題は
    精神論になりがちですが
    STRを使って、タイプ別に
    解説してみたいと思います。

    こちらから
    無料にて調べられますので
    皆さまも、ご自身、
    あるいは、大切な方の誕生日を
    入力してみて下さい。
    STRコミュニケーション協会

    もっと詳しく知りたい方は
    有料(5,400円)になりますが
    こちらで資料を
    入手することができます。
    STR診断書

    まず、
    やり始めたなら
    最後までやり切りなさい!と
    言いがちなのは
    【▢タイプ】です。

    なので、自分自身が
    別のことをやりたくなったとしても
    最後までやり切ってから
    次のことをやろうとします。

    【□タイプ】の悪い?癖としては
    自分自身がそうするだけならまだしも
    人にも押しつけてしまいます。

    例えば、
    □タイプの両親が
    子どもに対して
    自分で決めたことなら
    最後まで続けなさい!と言うのが
    その典型です。

    なぜなら
    楽しいことを優先することが
    何でも【中途半端】
    ダメな人間になってしまう・・と
    思っているからです。

    中途半端はダメ・・

    やり切らないのはダメ・・

    子どものように
    やりたい!と思ったら
    すぐにやってしまうのはダメ・・




    でも、
    【ダメ】と言われても
    【しなければならない】ことより
    【したいこと】を優先するのが
    【△タイプ】です。

    △タイプの
    モチベーションの源は
    【楽しさ】にあるのです。

    □タイプのように
    やり切って、
    そして、
    【目標を達成】することに
    モチベーションは無いのです。

    △タイプは
    楽しいと思うことをやりながら
    世界にイノベーションを
    起こしてきました。

    □タイプは
    最後までやり切ることを通して
    起きたイノベーションを
    人々の生活に浸透させてきました。

    どちらが良いか悪いかではありません。

    △タイプがいなければ
    イノベーションは起きませんでしたし、
    □タイプがいなければ
    それを生活に根付かせることは
    出来なかったということです。

    そして、
    しなければならないことより
    したいことを優先する△タイプが
    ダメな人間という事実もありません。

    □タイプから△タイプを見たら・・
    飽きたらやめてしまうムラのある人・・
    に見えるでしょうし、

    △タイプから□タイプを見たら・・
    決めたら最後までやるストイックな人・・
    に見えるでしょう。

    だからといって
    △タイプを□タイプに
    □タイプを△タイプに
    変えようとしても
    何1つ良いことはありません。

    両タイプがあるから
    面白い世の中が創られる。

    そう思うようになってから
    □タイプである私は
    △タイプの見方が変わりました。

    それからでしょうか。

    △タイプの友人が
    ものすごく増えました。

    そして、
    △タイプのかたと居ると
    めちゃくちゃ楽しいです!

    〇タイプは・・?というと
    今回の話で分類するならば
    〇1、〇2の方は△タイプに近く
    〇3、〇4の方は□タイプに近いです。

    如何でしたでしょうか?

    このSTRが
    お子様や部下のことで悩まれている
    より多くの方に届くことを
    願っています。

    今回もまた、
    ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き
    誠にありがとうございました。

    今後とも
    どうぞ宜しくお願いします。

    ブログ筋トレVol.174

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください