心構えとは、心が前ということ! 〜自分の心の動かし方〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。

今日から、2日間、東京の会社さまにてTOC研修を実施させて頂きます。

30名近くの参加者だと聞いておりますので、2日間、業務を止めて、学びに集中されるのだと思います。

この意思決定の意味と価値・・

そして、重さ・・

しっかりと受け止めて、圧倒的な成果に向けて、全力を尽くします!

心構えとは、心が前ということ!

皆さまの【心】は、動いていますか?

【心】というのは、エネルギーで動きます。

ただ、主体的でないと、【心】は動きません。

なぜなら、受け身だと、エネルギーが外に逃げていってしまうからです。

では、エネルギーを【心】に向けるには、どうしたら良いでしょうか?

それは、【心を自分の前に置く】

この1点に尽きます。

心構えは、心が前。

そして、心が前になるためには、【目的】の設定が必要です。

〇〇したい・・願望・・これでは、【心】が動きません。

〇〇する・・宣言・・そこに向かって【心】が動くのです。

【心】を自分の前に置く。

【心】が向かう方向に、自分を運ぶ。

【心の指し示す方向】【志】なのです。

志、定まれば、気、盛んなり



こんな社会になれば良いなぁ・・というのではなく、

こんな社会にする!

心を前に置くと、身体が勝手に動きます。

だから、為る!

為るまで動く!

皆さまの心は、イキイキとしていますか?

今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。

今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

ブログ筋トレVol.214

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録