人生は苦なり・・しかし、【苦から逃れたい】と思うことから始まるのが佛教の教え

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、ブログ継続が365日に達しましたので、その心境を書かせて頂きました。


昨日のブログは、こちらです。
ブログ継続365日目を迎えました! 〜2周目を迎えるにあたっての心境とお伝えしたい想い〜


ブログを1年間【続けた】自分


ブログを1年間【続けさせて頂いた】自分


1年を振り返ってみると、この部分が1番大きいような気がします。


【生きる】ではなく、【生かされて】いる。


この心境になったとき、目の前がパッと開けました。


ちょっとした言葉の違いですが、その意味と価値は大きな違いだと分かりました。


言葉って、大切に使わないといけませんね。


それでは、今日のブログです。



人生は苦なり・・

いよいよ、緊急事態宣言が出されることになりましたね。


新型コロナウイルスの影響が、甚大な被害をもたらすことになったということのようです。


この宣言の時期が早かったのか、遅かったのか、はたまた適切だったのか・・


色んなことが言われておりますが、大切なのはこれからです。


こういう状況の中ですが、今できることに集中しなければなりません。


ただ、その前に・・


2月の末に、あるお寺さんで説法を聴かせて頂き、私自身が思い違いをしていた内容を、シェアさせて頂きますね。


人生は苦なり・・


こういう言葉って、よく聞きますよね。


苦難の連続とか、人生は修行だとか。


皆さまは、この【苦】について、どう考えていらっしゃいますか?


私は、人間が成長するためには、この【苦しみ】を受け入れ、乗り越える必要があると思っていました。


なので、どちらかというと、【苦しみ】があって当然という思いでいたのです。



【苦から逃れたい】と思うことから始まるのが佛教の教え

しかし、このときの説法では、そうは仰いませんでした。


苦から逃れたい。


そう思うことから始まるのが、佛教の教えです。





もしかすると、間違っているのかもしれませんが、佛教を学んだことがない私にとっては、少なくともそう聞こえました。


苦しみを受け入れる。


そうではなく、


苦しみから逃れたい。


幸せになりたい。


そして、その答えが、佛教の中にある。


如何でしょうか?


私自身は、先ほども書きましたが、そうは思っていませんでした。


だから、今回の新型コロナウイルスの影響も、しっかりと受け止め(入れ)、乗り越えるしか成長はないと思っていました。


でも・・


これって、本当の幸せに繋がるのだろうか・・?


この説法を聴かせて頂いてから、そんなことを考えるようになりました。


一人ひとりが、全力を尽くして乗り越えようとするのではなく・・


みんなで、力を合わせて幸せになろう・・


こういう在り方の方が、


こういう想いの方が、


結果的に、多くの方がこの苦難を乗り越えているような・・


如何でしょうか?


乗り越えることと、幸せになることでは、やることが変わると思われませんか?


明日、4月8日は、世界共通の【佛教の日】だそうです。


私は、これまで、佛教のことを学んだことがありませんでした。


なので、佛教のことは全く語れません。


ただ、すごく大切な学びがあるように思いました。


時間は沢山ありますので、この機会に少しずつ学んでみます。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.366-2

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ 【LINE】こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓
↓ You Tubeチャンネルはじめました↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録