これから読む本はこの2冊

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


午前中は、NICE ON鳥栖本社にてお志事をさせて頂き、午後からは、福岡にてコンサルのお志事をさせて頂きました。


福岡には車で行っていましたので、運転をしながら今日1日を振り返りましたが、やはりこれからは、【空(くう)と色(しき)】の考え方を知り、空(くう)に軸を置くことが大切だと強く思いました。


空(くう)からしかモノは生まれません。


つまり、空(くう)に軸を置く会社は、モノが無限に生まれるのです。


【空(くう)と色(しき)】という考え方について、何となくピーンと来られる方は、ぜひ、株式会社NICE ONのFacebookページからお問い合わせを下さいませ。
https://www.facebook.com/kk.niceon/


8月からは、勉強会を開始させて頂く予定ですので、ぜひ、共に学び合いましょう!



これから読む本はこの2冊

1冊目は、久瑠あさ美さんの【未来を動かす時間術】です。


「1分先」をマネージメントできれば、「1年後」は劇的に変わる。


この帯を見たとき、この本を読み終えた感が出たくらい、ピーンときてしまいました。


その予想が覆されるのか、予想通りなのか。


読むのが、とっても楽しみです!




2冊目は、原田隆史さんの【一流の達成力 原田メソッド「オープンウィンドウ64」】です。


原田メソッド自体は、アナハイムエンゼルスの大谷翔平さんが高校時代に書いたものを見たことがあり、どんなものかは知っていました。


そして、元々マンダラ手帳を使ったり、マンダラ思考を学んでいましたので、原田メソッドには手が伸びなかったというのが、正直なところです。


ただ、ここ1年でしょうか。


私の周りで、原田メソッドを学んでいる方が増えてきました。


何となく食べず嫌いをしてしまっている感じもしたので、この機会に読んでみたいと思います。


せっかく読むのであれば、マンダラ思考との違いを発見するというよりは、まっさらな状態で、オープンウィンドウ64をどのように使い、どのように成果に結びつけていくのか、その内容を学んでみたいと思います。




2冊の本を読み終えたら、しっかりと書評させて頂きます。


またお知らせ致しますので、お待ち頂ければ幸いです。


本日もまた、ブログ筋トレ中のブログに訪問して頂き、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.74

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ 【LINE】こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓
↓ You Tubeチャンネルはじめました↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録