道具を変えたら、洗える場所が変わった! 〜お風呂はまだまだ綺麗になる〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、死ぬ間際に【我が生涯に一片の悔いなし!!】と言える生き方について考えてみました。


昨日のブログは、こちらです。
我が生涯に一片の悔いなし! 〜最後の日にそう思えるとしたら、今日は何をする日ですか?〜


先ほどの言葉は、大人気マンガ【北斗の拳】の名場面なわけですが、ラオウは、なぜ天に拳を突き上げながら、このセリフを叫ぶことができたのか。


それは、やり切ったということですよね。


天命を全うすること。


この1点のみを、ラオウはその人生をかけて追求したのだと思います。


男としては、とっても憧れます。


私もやります!


それでは、今日のブログです。



道具を変えたら、洗える場所が変わった!

日課であるジョギングを終え、先ほど、お風呂に入りました。


お風呂に入ったら、今度は、徹底的にお風呂掃除をするという日課が始まります。


割と、隅々まで洗えていると思っていたので、同じ道具を使いながら、洗う場所を変えていました。


今日、息子のユニフォームを洗っていたと思われる【たわし】に目が行きました。


ふと、そのたわしを使って、お風呂の床を洗ってみました。


落ちるー!!!


えーーー!!!


その落ち方を見て、このたわしなら綺麗になるであろう場所が、次々に目に飛び込んできました。


もう、最高の瞬間ですね。


綺麗になる、なる。


めちゃくちゃ綺麗になるので、いつもより長い時間をかけてお掃除をしました。


おかげさまで、今日は、すごく良い気分でスタートさせて頂きました。



お風呂はまだまだ綺麗になる

いつもは、スポンジを使ってましたが、たわしのように、目が細くて少し堅めのものだと、【隙間】が綺麗になるんですね〜。


綺麗だと思っていた部分が、もっと綺麗になりました。


これは、人も同じですよね。


人も同じということは、もちろん、会社も同じです。


これ以上は無理だと思っているのは・・


やっていると思っているのは・・


きっと、私の思い込み。


うちのお風呂だって、これだけ洗ってきたのに、まだまだ綺麗になる。





もっともっと、見聞を広げないと。


コロナが終息したら、実際に色んな所に足を運ぼう。


綺麗なもの見に行こう。


苦労なさっている現場にも行ってみよう。


知っているではなく、体験している人間になろう。


以上が、今日のお風呂掃除からの学びでした。


最後に・・


お勧めのお風呂掃除グッズを教えて下さいませ!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.362

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ 【LINE】こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓
↓ You Tubeチャンネルはじめました↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録