• 【断食道場はぎのさと】さまの近くには、神社、お寺、ゴルフ場、マザー牧場があり、断食しながらでも楽しい時間が過ごせます!

    皆さま、こんにちは!NICEONの四ケ所です。

    4日間の断食プログラムを終え、鳥栖に戻りました。

    すごくゆっくりな時間が流れているように思いましたが、終わってみれば、本当にあっという間でした。

    まずは、4日間を共にして下さった仲間に、感謝の気持ちでいっぱいです。

    身体も心も、これ以上ないくらいにスッキリしています。

    本当にありがとうございました。

    そして、6月もまた宜しくお願いします!

    4日目は、雨も上がり、初めての外出

    今回の断食合宿は、11月26日から29日までの4日間でしたが、最初の3日間は、土砂降りの雨でした。

    この地域の雨は、【龍の恵み】と言われているようですし、【2020年の経営計画】を絶対に仕上げて帰るという目的もありましたので、雨も全く気になりませんでした。

    ただ、最終日は、経営計画も終わりましたし、スカッと良い天気に恵まれましたので、初めて外に出ました。

    結論から言うと、断食道場に籠もる必要がないのであれば、毎日飽きることなく過ごせます!

    それくらい、【断食道場はぎのさと】さまの近くには、遊べる場所や見て回る絶景が沢山ありました。

    今回は、4日目の午前中だけの外出になりましたので、次回は、もっと行動範囲を広げたいと思います。

    まず、車に乗ってほんの数分のところに、鹿野山九十九谷展望公園がありました。

    言うまでもなく、絶景です!



    ゴルフ場がいくつも見えていて、次回の断食道場は、断食ゴルフ合宿にしようと盛り上がりましたw

    朝7時から最後のオガクズ酵素風呂に入り、身体をスッキリさせたあとでしたので、澄み切った空気が本当に気持ちよかったです。

    なので、何回も何回も、深呼吸をしたくなります。

    身も心も敏感になっているのか、身体中が喜んでいるのが分かるのが不思議です。

    身体が求めているものって、こういうことなのだと実感しました。

    そして、日常の不摂生を、心から反省しました。

    九十九谷展望台から、これまた車で数分のところに、関東で1番古いとされる【神野寺(じんやじ)】がありました。

    このお寺は、日本で4番目に聖徳太子によって開かれたのだそうです。



    奥の方にどんどん進んでいくと、聖徳太子の16歳のころの肖像がありました。

    こちらを見られている眼差しは、鋭くもあり、優しくもあり、力強くもあり、何かを伝えようとなさっているかのようでした。



    神野寺にて心を清めたあとは、これまた車で10分弱のところにある、【マザー牧場】に行きました。

    平日の朝10時だったせいもあり、駐車場はガラガラでしたが、土日はすごく多いそうです。

    つまり、狙い目は、平日の午前中でしょうか。

    入場料は、大人1名1,500円ですが、牧場内にあるアクティビティのいくつかは、別料金でしたので、先に、何をするかを調べていくのが良いですね。



    牧場内を歩いていると、快晴だったこともあり、富士山がハッキリと見えました!

    千葉県から見る富士山も、美しいですね〜



    4日目に何をするか、みんなで話しているときに、断食道場はぎのさとさまの社員さんが、バンジージャンプがありますね!とネットで調べてくれました。

    そのときは、じゃあ、誰か一人だけ!みたいな話をしていたのですが、誰が飛ぶかを決めることなく、バンジージャンプの場所へ。

    店員さんの、何名飛ばれますか?という問いに、誰かが、【全員です!】と答えました。

    バンジーだけは絶対にムリ!と、これまで、チャレンジしようと思ったことすらありませんでしたが、何故だか、どんどん全員で飛ぶ雰囲気に・・

    レッツ、バンジー!!!

    21メートルの高さから、飛んじゃいました〜

    いや〜、もう、想像を絶する怖さでした。



    でも、飛んでしまったあとは、楽しかったです。

    が、この楽しさは、飛ぶ瞬間の怖さとは比較になりませんので、もう二度と飛びませんww

    ただ、人生1度きりなので、この仲間とバンジーが出来たことは、すごく良い思い出になりました。

    飛ばずに帰らなくて、本当に良かったです・・



    午前中をしっかりと楽しんだあとは、この断食合宿の締め、2回目の回復食でした。

    前日はお粥でしたが、今回は、炊き込み玄米!

    これがまた、絶品でした。

    ゆっくりゆっくりと噛みしめながら食べると、有り難さを感じるんですね〜

    普段のご飯の頂き方を改めないと。

    心からそう思える瞬間でした。



    そのあとは、感想文を書かせて頂き、15時半に、断食道場はぎのさとさまを後にして、羽田空港に向かいました。

    空港での夜ご飯は、回復食も終わったので、何でも良いですよと言われていたのですが、何となく【蕎麦】を選択しました。

    出汁が、身体中に染み渡るのを感じました。

    本当に美味しかったです。

    あ、3日ぶりに、ハイボールを飲んだのは内緒ですw



    4日間にわたり、断食道場はぎのさとさまのご紹介になりましたが、如何でしたでしょうか?

    私は、来年の6月と11月に予約を入れてきました。

    6月は、断食ゴルフ合宿。

    そして、11月は、断食経営計画合宿です。

    兎にも角にも、最高に気に入りました。

    今回、一緒に行って下さった仲間も、お子さんとの予約や、社員さんとの予約をなさっていました。

    皆さまも、ぜひ、行ってみて下さいね!

    心からお勧め致します!!

    断食道場はぎのさとさまの、ウェブサイトはこちらです。
    千葉県君津市の断食道場 自分の身体と向き合い「正しい食の在り方」を発見できる場所

    今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。

    今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

    ブログ筋トレVol.237

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください