立花Be・ブログ・ブランディング塾 マスタリープログラム 第4講(2日目)で学んだこと 2019.0707

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日は、10時から18時までしっかりと学んだ後、講師の立花岳志さんが、東京一美味しいとお勧めされる鮨きのしたさんに連れて行って頂きました。


さすがは、岳志さんお勧めのお店!全品悶絶の美味しさでした!


鮨きのしたさんのレポートは、またの機会にさせて頂きますね。


ちなみに入り口は、こんな感じでした。







第4講2日目の午前中は、お金と心のあり方の話

初日の学びもブログに書いておりますので、宜しければ、どうぞ!
立花Be・ブランディング塾マスタリープログラム第4講(初日)で学んだこと 2019.0706


【お金】【心のあり方】を同時に学ぶというのは、昨日も書きましたが、あまり無いことですよね。


いや、あまりというか、ほとんど無いのではないでしょうか。


私も、岳志さんほどではありませんが、お金と心について学んできた人間です。


すごくデリケートな分野でもありますから、どのようにお伝えするか、すごく悩むんです。


しかし、今回の学びを通して、お金は心のあり方と共にお伝えすることが大事だと気づかせて頂きました。


【感謝】の気持ちをもってお金を使い、【感謝】の気持ちをもってお金を頂く。


【志】にお金を使い、【志】にお金を頂く。


お金というものを、どういう風に捉えるかによって、生き方そのものが変わると思いました。


皆さまは、【お金】に関して、マイナスなイメージをお持ちですか?


それとも、プラスなイメージをお持ちですか?


私は、お金(財)が無いと、大切な人の【いざ】という時を守れないと思っています。


なので、数字には愛があると、ずっとお伝えしてきましたが、これからは、お金には志があるという言葉も加えていきます。







ランチは御膳房

同じ受講生のさわこさんが、ランチのお店を探してくださり、麻婆豆腐が美味しいと噂の御膳房六本木店に行きました。


入り口からは、高級な中華料理店の雰囲気を感じました。







入り口だけでなく、メニュー表からも高級感が漂います。


今日のランチは、高くつくかなぁ…と思ったのですが、ランチは千円からありました!


しかも、内税でしたので、ぴったり千円でした!


1,080円より、1,000円の方が、支払うときに美しさを感じました。


80円を支払いたくないのではなく、1,000円札1枚という美しさ・・


伝わりますでしょうか?


あ、メニュー表の外観だけ撮って、肝心のメニューの写真を撮り忘れてしまいました。






麻婆豆腐が美味しい店に来たので、麻婆豆腐を注文するつもりだったのですが、何となく辛さに耐えきれない気がして、豚肉黒酢あんかけランチにしました。


メインだけの写真しかありませんが、白ご飯、スープ、豆腐、搾菜、デザートが付いていて千円という金額は、ボリュームからしても、六本木という立地からしても安いと思いました。


肝心の味も、とても美味しかったです!


お代わりはしませんでしたが、白ご飯をキレイに食べきってしまいました。


また太ってしまったなぁ…






第4講2日目の午後は、受講生のブログについてのグループコンサル

このマスタリープログラムが始まってから初めて、講師の岳志さんと受講生による、一人ひとりのブログに対するグループコンサルがありました。


これまで、【質より、量より、更新頻度】ということで、ひたすら毎日更新してきた90日。


継続できたということに関しては、自分を褒めてやりたいと思いましたが、他の皆さまのブログに対する想いを聞き、私のブログに足りないことが、技術的にも精神的にも分かりました。


必死に書いてきたので、そこまで気が回らなかったということもありますが、他の皆さまの発表からは、読んでくださる方への配慮が、細部に渡っていることを痛感しました。


もうすぐ100日目にもなりますし、もっともっと読んで下さっている方を意識して書いていこうと思いました。


今、フッと思いましたが、このブログを始めた頃に読んだ、世界一やさしいブログの教科書1年生を、今月中に、再度読み返してみます。


当時は気がつかずに、アンテナに引っかからなかった言葉が、実際にブログを書き続けてきた今なら、何か飛び込んできそうです。


それにしても、ブログを通して、この社会のお役に立てるようになるって、思った以上に大変ですし、熱い想いが必要ですね。


私は、ブログ一本で生きていく訳ではありません。


しかし、10年で1,000社1,000人の経営者の皆さまの懐刀として、未来に道を付ける役割を通して社会に貢献するために、ブログの力も必要だと思っています。


だからこそ、1,000人の経営者の皆さまと繋がれるように、ブログについて学びを深めていかないといけません。


その試行錯誤の結果、1,000日連続のブログの更新を終えた時、1,000人の経営者の皆さまを支える仕組みは、必ず出来上がっています。


必ずです。


その仕組みこそが、【空学】です。


【空学】は、世界中のどこにも存在しません。


大阪の師、唯一の態(わざ)です。


その【空学】の伝道師として、私は今、修行させて頂いております。


2020年4月から始動いたしますので、【空学】についての記事も、どんどん書いていきたいと思います。


そのための多くのヒントを、このグループコンサルから受けさせて頂きました。


ピーンときて受講を決めた、このマスタリープログラムですが、やはり、感性に従うって大事だと思った第4講でした。


第5講は、9月ということで、2ヶ月間空くことになります。


つまり、2ヶ月ありますので、進化した姿で、第5講を迎えたいと思います。


今から、めちゃくちゃ楽しみです!





今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.91

yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
    NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

    「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

    MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

    【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

    1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

    保有資格

    ■西研公認MGインストラクター
    ■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
    ■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
    ■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録