約4ヶ月ぶりの企業研修 〜意識するのは【語彙の統一】〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、ダイエット期間中に体重を測れない辛さ・・という日記を書かせて頂きました。


昨日のブログは、こちらです。
日々記録することの大切さを痛感! 5日間の出張中に体重が測れない・・


その中で、出張でも体重を測れる方法を伺ったりしていたのですが、良い方法があるよ!!とか、それ分かる〜!!というコメントよりも、自粛期間中に太ってしまって、私もダイエットを頑張ります!!というコメントの方が多かったですw


今日で5日間、体重を測れておらず、とっても不安な気持ちで生活していましたが、それよりも、皆さまのコメントで、ダイエットを頑張ろう!という気持ちの方が沸いてきました。


改めて、勇気づけとなるコメントって、本当に有り難いなぁって感じさせて頂きました。


お陰様で、今日もまた、前向きな気持ちでブログと向き合えています。


いつも、読んで下さって、本当にありがとうございます。


それでは、今日のブログです。



約4ヶ月ぶりの企業研修

一昨日より、東京の企業さまにて、研修をさせて頂いておりました。


今年の頭まで、あれほどカレンダーに書いてあった【研修事業】でしたが、コロナ禍によって、約4ヶ月ぶりのお志事になりました。


マスク越しに、声が届くかなぁ・・


2日間、声が持つかなぁ・・


換気は、大丈夫かなぁ・・


今まで、こういうことはあまり考えてきませんでしたが、今という環境に、【いかに適応していくか】ということを、身をもって感じさせて頂きました。


これが、【ウィズ コロナ】という意識なのでしょうね。


経済か?それとも、自粛か?


色んな見解があると思いますが、私としては、やはり、1人ひとりが【使命や大義】を元に生きていくことが大切ではないかと考えています。


何のために生かされているのか?


何のために仕事をしているのか?


そのために、【今】どう在るべきのか?


私たち日本人は、元来、そうやって永続してきた民族ではないでしょうか。


いつ起きるともしれない自然災害が多い島国で、その不安に恐れおののきながら、萎縮して生活をするのではなく、日出ずる国として、胸をはって堂々と生きていく。


私たち日本人のDNAには、その心意気が刻まれているはずです。


少なくとも、私はそう思っています。
*だから、コロナは恐れるに足らず・・ということを言っているのではありません。


だからこそ、コロナ禍をいかに乗り越えていくのか。


これからの私たち一人ひとりの行動が、新しい日本を作っていくのではないでしょうか。


それが、私たちが、現代に生かされている【意味と価値】のような気がしてならないのですが、皆さまは、如何お考えでしょうか?



意識するのは【語彙の統一】

人として・・


日本人として・・


こういう思考になると、なかなか止められなくなって、前置きが長くなってしまいました。
*これでも、すごくカットしましたw


今日、お伝えさせて頂きたかったのは、【語彙の統一】についてです。


私は、15年以上、企業研修に関わらせて頂いていますが、【何を意識しているか?】と聞かれたら、今日のテーマである【語彙の統一】とお答えしています。


こればかりは、一人の講師から、同じ場所で研修を受けたとしても、絶対に揃ってません。


それほど、一人ひとりが、同じ言葉をどう受け取っているかは様々です。


なので、【それって、伝えたよね?】という心構えでは、講師だけでなく、リーダーという立場は務まりません。





それでは、成果が出ないのです。


皆さまは、良い組織って、どんな組織だと思われますか?


ぜひ、イメージなさって下さいね。


一人ひとりが主体的に動いている。


社員さんが自ら、逆境を跳ね返そうとしている。


柔軟性があり、縦横無尽に駆け回っている。


目標に向かって、全員が一丸となっている。


他にも、色んな組織を思い浮かべることができますね。


では、こういう組織って、どうやって育まれたと思われますか?


私は、色んな組織に関わらせて頂きましたが、【語彙の統一】が、その大きな要因を担っていると思うようになりました。


クライアントというのか、お客さまというのか。


社員というのか、従業員というのか。


社長というのか、経営者というのか。


社員満足というのか、顧客満足というのか。


語彙を揃えていく過程で、その企業が大切にしている文化が育まれていく。


そして、その文化こそが、競争相手のいない事業領域を確立することになる。


如何でしょうか?


皆さまの会社は、どれくらい語彙が統一されていますか?


ぜひ、チェックしてみて下さいね。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.447-1


yonde

四ケ所秀樹が超絶にお勧めする学習会などの情報はこちら!

素の會
命を知る
↓ 【LINE】こちらからNICEONのお得な情報配信中!↓
↓ You Tubeチャンネルはじめました↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン) 代表取締役。

「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、4年間で7,000万円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格

■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録